カルチャー講座詳細

モダンうるし 金継ぎ講座



初心者でも基礎からじっくり学べます。
割れた陶磁器を接着修理した上に金蒔絵をほどこす金継ぎからスタートして、欠損部分の補修や顔料による色合わせなど、より高度な勉強に移っていきます。
漆芸に興味のある方はもちろん、陶芸や骨董にも通じる技法です。
趣味の方から本格的勉強をお望みの方まで対応いたします。
番号 曜日 時間 開講期間 受講料 講師
2695 火(第1・3) 13:00~15:00 4/2~9/17 25,920円(12回) 日本工芸会正会員
田中 恵二
2696 火(第1・3) 15:10~17:10 4/2~9/17 25,920円(12回) 日本工芸会正会員
田中 恵二
講座番号:2695

曜日 火(第1・3)
時間 13:00~15:00
開講期間 4/2~9/17
受講料 25,920円(12回)
講師 日本工芸会正会員
田中 恵二
講座番号:2696

曜日 火(第1・3)
時間 15:10~17:10
開講期間 4/2~9/17
受講料 25,920円(12回)
講師 日本工芸会正会員
田中 恵二
その他
用意するもの
筆記用具、ノート、エプロン、ティッシュペーパー、古タオル3枚

※初めての方は、講師に道具の購入についてご相談ください。
  道具代等9,600円程度必要です。
  
講師のコメント

古くから受け継がれてきた本格的技法や、現在の新素材を使用した合理的技法などを、修理の目的や美術的観点から選択し、組みあわせ、個々の修理プログラムを作ります。
無限のバリエーションが広がる金継ぎの奥深さをぜひご体験ください。